顎関節症

こんな症状はありませんか

●口を開けたり閉じたりすると耳の前で「カックン」「ジョリジョリ」と音がする
●口が開きづらい、スムーズに開閉しにくい
●口を開けたり、閉じたりすると顎が痛い

上のような症状がある場合、顎関節症がうたがわれます。

顎関節症の方は、偏頭痛、あごのまわりのこわばり感、首や肩こり、顔貌や姿勢の変化などがおこることがあります。

顎関節症の原因としては、まず、第一に咬み合せ、特にアゴのズレ、咬み合わせの不調和によるアゴの運動障害、運動制限が考えられます。

残念ながら、現在顎関節の問題は、歯ならび、もしくは咬み合わせとは関係ないということが、主流の考え方となっているのが現状です。しかし、95%以上の顎関節症患者に顎機能異常が認められ、そのうちの多くが咬み合せからアプローチする顎関節症治療により改善が認められます。